スイーツ

nicoe

スイーツ

お菓子の新しい文化とスタイルを発信!

うなぎパイといえば、浜松の春華堂。全国的にも知名度の高い銘店が、長年培ってきた職人の手わざや手づくりの伝統を生かしながら、お菓子の新しい文化とスタイルを発信していくことを目的としてつくられたのがnicoeなのです。
「提案型のスイーツ・コミュニティ」!そのコンセプトは徹底されています。世界で活躍するファッションデザイナーKEITA MARUYAMAのユニフォームに身を包んだスタッフ。建築・インテリア・BGM・植栽・サイネージまで日本を牽引するクリエイターを起用し、細部にわたるクオリティの追求が感じ取れます。

施設内には多彩な店舗が並びスイーツならではの華やかな空間が広がります。浜松で愛されてきた「春華堂」。浜松銘菓・定番の和洋菓子から美しい上生菓子やデコレーションケーキまで充実の品揃え。粉を味わうパイ専門店「coneri」では、厳選した国産小麦粉を使用したパイの概念に囚われない新しい味わいと食べ方を楽しめます。からだに美味しい和の知恵菓子「五穀屋」には、古くから日本の生活に根ざした“五穀と発酵”をテーマにまんじゅう・おはぎなどを季節の旬と職人技を織り交ぜ味わうことができます。施設内レストランの「THE COURTYARD KITCHEN」は、ミシュラン星付きシェフ、原田慎次氏がメニューを監修しており、本格イタリアンのピッツァやパスタをライブキッチンで調理しているスタッフの臨場感も楽しめます。

 

 

季節ごとに表情を変える心躍るガーデンスペース

家康くんが訪れたこの日、nicoeのガーデンスペースには冬の装飾が施されたダイナミックで煌びやかな遊具「くるりの森」がそびえ立っていました。その周りにも夜には光るロウソクのオブジェも設置されていて、季節ごとの演出が訪れる人を楽しませてくれます。春華堂を象徴する桜の木、シンボルツリーには大きな木陰に成長する「シマトネリコ」やもみの木が。季節の風と光り、香りやフレーバーに誘われる樹木に彩られたnicoeガーデンは、ワクワクする楽しさと花や緑が美しいランドスケープの癒しを両立する何度足を運んでも新鮮なスペースです。

施設内には子供だけの秘密基地「プレイグラウンド082(おやつ)」があり、ガリバートンネルをくぐると音とヒカリの鍵盤アソビ。その先には地元天竜杉の間伐材を利用したおおきな知育玩具がある遊べる空間が広がり、親子でくつろげる遊びと学びの空間です。

レストランの昼食を挟めば1日中家族で楽しめるnicoeで休日を過ごしてみてはいかがでしょう。

大人から子供まで楽しめるワークショップ

nicoeでは、スイーツに触れて・学んで楽しめるワークショップを各店で開催中。日本の伝統和菓子の技や穀物と日本の発酵食で自分の身体と向き合う健康食、自宅でも作りたいラテアートやチョコレート講座などが毎週開催されいる。

■春華堂「上生菓子作り体験」

■五穀屋「五穀屋講座」

■THE COURTYARD KITCHEN「ラテアート」

■CACAO LAB「カカオラボ」

Photo

お問い合わせ

名称 nicoe
住所 静岡県浜松市浜北区染地台6丁目7-11
TEL 053-586-4567
URL http://www.nicoe.jp

お電話・FAXからのお問い合わせは

053-586-4567