農畜産品

ホーム > 農畜産品 > 茶ッ葉屋

茶ッ葉屋

農畜産品

静岡の名産お茶を受け継ぎ、変革する異端児

全国でも有数の茶どころとして知られる浜松。長きにわたり営まれてきたお茶業界の概念を覆す挑戦を続ける 茶ッ葉屋  店主 薗田基一さん。茶畑から製茶、鍛冶屋から工業機械と静岡ならではの【ものづくりの精神】に囲まれて生まれ育ったものの、自分らしさを追い求めて17歳で東京へ。納得がいくまでやりたくなる性格と自らを分析する薗田さんは、この下積み時代から無邪気な子供のように日本茶のスタイルを探求し続けています。その後、創業して10年。茶畑の土づくりや製茶の製法、お客様へのお届けまで、日本茶を生産し販売する工程を一から全て見直すことに取り組んできました。より新鮮でお客様一人一人のお好みに合わせたお茶を提供することに挑戦し続ける茶ッ葉屋のスタイルは、【ものづくりの精神】と【薗田基一のこだわり】がつくる新しい日本茶のカタチなのです。

 

 

あなただけ味と香りをお届けする“自家焙煎茶”

「日本茶を焙煎する」あまり聞きなれない言葉ですが、焙煎茶はほうじ茶とは違い、色鮮やかな緑色のお茶です。緑茶の香ばしさと旨みが焙煎によって引き出され、同じ茶葉でも、10g・10秒・10℃…と作り手の絶妙な加減で日本茶がさまざまな表情をみせます。茶ッ葉屋では焙煎機にもこだわり、日本茶の伝統技巧に賛同した地元浜松の有限会社大石工業と小型化の焙煎機を共同開発。薗田さんの絶妙な加減と繊細なお茶の性質を最大限活かすことができる唯一の機械なのです。さらに、茶ッ葉屋では効き茶カウンセリング(要予約)を行っており、お客様の味・香りの好みをデータとして蓄積し、それに合わせてブレンド・焙煎をするというから驚きです。ソムリエのような確かな舌と薬剤師のような豊富な知識と経験をもとに調合・焙煎され届けられるお茶は、これまでの日本茶の楽しみ方を根本から覆してくれることでしょう。日本茶も販売されている商品を購入するだけでなく、茶ッ葉屋に相談しながら自分の好みを追求しながら味わってみてはいかがでしょう。

遠州の恵みと静岡産のこだわり素材の融合

■自家焙煎茶【茶葉、TEA BAG】
茶ッ葉屋オリジナルの自家焙煎機で焙煎した手仕立ての焙煎茶。
煎りたてのその時のおいしさを感じていただきたく、作り置きをしておりません。

■かぶせ煎茶【茶葉、TEA BAG】
淹れた時とても鮮やかな緑色。玉露のような甘みと旨みと、煎茶のような風味、上品な口あたりです。

■川根茶【茶葉、TEA BAG】
山の煎茶。バランスのとれた、旨み・甘み・香り・渋み・苦味が絶品です。口いっぱいに広がる奥深い味わいです。

■超深蒸し煎茶【茶葉、TEA BAG】
平地の煎茶。初々しくまろやかで飲み口の良い味わいです。鮮やかな緑色で細かい茶葉が広がります。

Photo

お問い合わせ

名称 茶ッ葉屋
住所 静岡県浜松市東区西塚町313-4
TEL TEL.053-411-7795 FAX.0120-717-299
URL https://www.chappaya.com

お電話・FAXからのお問い合わせは

TEL.053-411-7795 FAX.0120-717-299